2009年第17回 介護福祉学会大会 「中途覚醒のみられるレビー小体型認知症(DLB)高齢者の一事例報告」

「中途覚醒のみられるレビー小体型認知症(DLB)高齢者の一事例報告」

羽田野政治

【はじめに】

レビー小体型認知症(Dementia with Lewy bodies:以下DLB)は、現在アルツハイマー型認知症(以下AD)についで2番目に多く、日本ではAD・脳血管性認知症(VD)とともに、3大認知症といわれている。DLBの特徴としては、体感幻覚・認知の変動・早期からのパーキンソン症状が現れることがある。その他、睡眠中に暴れたり、異常な行動をとったり(これをレム睡眠行動障害という)することがある1)。レム睡眠行動障害は、症状として寝言や睡眠時の異常行動が上げられ、暴力行為や自傷行為が問題となる場合があるため、周囲の環境を安全にしておくことが重要である。

本事例では、DLBと診断された認知症高齢者A氏において、行動観察からの見守り・環境調整・適切な薬物療法を行い、睡眠・排泄パターングラフ(2006.9本学会にて発表)から生活リズムの変化を追った1事例を報告する。

【方法】〈対象者〉附属ナーシングホーム入居者A氏:DLB、89歳、男性、要介護度4、FAST7、HDS-R 0点、既往歴:うっ血性心不全、状態:入居時より、時折幻視が現れていた。昨年10月頃より、2~3回/週の頻度で、レム睡眠行動障害が見られる。〈手続き〉①入居1週間の状態(ケア記録)、睡眠・排泄パターングラフ・精神機能障害評価票(MENFIS)2)によるA氏の入居時の状態把握。②睡眠状態の変化および薬物療法の変更があった際は、都度、睡眠・排泄状況と、精神機能の変化を観察した。③入居時から1年間のA氏の状態変化を比較し、行動観察からの見守り・環境調整・適切な薬物療法の効果を検証する。〈尺度〉睡眠・排泄パターングラフ、MENFIS〈観察期間〉2008年6月24日~2009年6月31日

【結果】入居時、環境整備、リハビリ、24時間の現実見当識訓練(以下RO:reality orientation)および、A氏にとって混乱しにくい声かけをプランとして行った。入居4ヵ月後(2008/10)、多動、4日間の発熱、転倒みられ、ADLの低下がみられた。入居8カ月(2009/2)うっ血性心不全みられ、薬の変更幻視が頻回にみられた。入居9ヶ月後(2009/3)再度薬の変更があった。入居1年後(2009/6)薬の変更があった。

入居時のA氏の睡眠・排泄パターン7日間から、睡眠状態にはやや早期覚醒傾向が見られたが、夜間トイレ以外の中途覚醒は見られなかった。排泄状態には、機能性尿失禁がみられた。10月BPSDみられた際の睡眠・排泄パターン7日間より、30分未満の中途覚醒がみられた。2月の睡眠・排泄パターン5日間から、引き続き夜間30分程度の中途覚醒がみられた。その際、うめき声などが聞かれるようになった。3月睡眠・排泄パターン3日間から、引き続き夜間に奇声・うめき声聞かれるも、覚醒してはなかった。入居時のA氏のMENFIS7日間から、認知機能障害平均得点は、12.61、動機付け機能障害平均得点は、4.57、感情機能障害平均得点は、3.43であり、認知機能障害は重度、動機づけ機能障害は軽度、感情機能障害は非常に小さいことがわかった。幻視のみられた2月においては、認知機能、動機づけ機能に悪化がみられた。薬の変更があった3月においては、動機付け機能に悪化がみられた。6月の薬変更時においては、動機付け機能・感情機能にやや改善がみられた。

【考察】入居前及び入居時においては、目立った症状として認知機能の障害のみであったが、徐々に中途覚醒が見られるようになり、夜間のうめき声が聞かれるようになった。また、精神機能3項目についても徐々に悪化が見られていた。これは認知症の進行に伴って、レビー小体型認知症の症状が顕著になっていったと考えられる。しかしながら、うっ血性心不全の細かな対応やレム睡眠行動障害が見られた際の対応をプランに落とし込み、実践するといった適切なケアや、適切な薬物療法がおこなわれることにより、睡眠や排泄の状態、精神機能において、やや改善が覗え、A氏の安全で落ち着いた生活が促されていることが示唆された。

【参考文献】 1) 小阪憲司:レビー小体型認知症を知ろう.りんくる.20:4-7.中央法規.東京(2008)、2) 本間 昭、新名 理恵、石井 哲郎 他:老年期痴呆を対象とした精神機能障害評価票の作成.老年精神医学雑誌.2(10):1217―1222(1991)

社団法人認知症高齢者研究所
Senior Dementia Institute

〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央20−14 松本ビルB館 4F
TEL:045-949-0201 FAX:045-949-0221
Copyright © 2011 Senior Dementia Institute. All Rights Reserved.


PAGE TOP