お知らせ

Science Park~生体工学(bionics)が認知症ケアを科学する~

★バイオニクスが認知症を紐解く★ 21世紀は生体工学が世界の形を変えるといわれています。 生体工学(bionics)とは、自然に隠された優れた生物の秘密や謎の機能を科学的方法(scientific method)で人工的 […]

Science Park~命の共通点~

  ★遺伝物質と進化論★ すべての命には一つの共通点があります。 植物・バクテリア・ヒト、あらゆる生物がDNAかその仲間のRNAからできた遺伝物質を持っているのです。 ダーウィンの進化論を信じ、全ての生物が同じ […]

Science Park新年号~生命体の誕生~

★X染色体とY染色体とES細胞★ 人は皆、一人の男性と一人の女性の遺伝子から生まれてきました。 でも、テクノロジーは染色のルールを変えようとしています。 男性と男性、あるいは女性と女性のカップルから生まれる赤ちゃん… 子 […]

ライフサイエンス~第4章 永遠の命~

★永遠の結果と100歳時代の死生観★ 無意識のうちに、人は死を意識しています。何をする時でも、例えば、進学、就職、結婚、引退、これらすべてには一つの前提があるのです。いつか必ず死ぬということです。 寿命はとてつもなく伸び […]

ライフサイエンス~第3章 心の蘇り~

★冷凍保存CRYONICS★ 現時点で不死を夢見てやまない人々にとっての唯一のチャンスは、自分自身を液体窒素で零下196度以下の低温で冷凍保存(Cryonics)して、その日が訪れるのを待つことです。 冷凍保存と言うのは […]

(1月)今月の認知症予報

あけましておめでとうございます。 私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の人が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、気象とB […]

2018年 新年あけましておめでとうございます。

2017年クリスマスカード

    誰もが手にしているもの それが、しあわせになる権利 誰にでも同じように しあわせになる権利 しあわせになりたいと 願える権利がある それは、誰かにもらったり与えてもらったものではなく はじめか […]

ライフサイエンス~第3章 心のアップロード~★コネクトームとポストヒューマン★

未来では、小さな機械が血管の中に入り、細胞に薬を届けて治してくれるのです。凄いですよね。 なによりも自分たちの遺伝子暗号に変更を加え、殆どの病気を消滅させて、かなり寿命が延びることになります。 今より数世紀、いやそれ以上 […]

ライフサイエンス~第2章 ナノテクノロジー~★遺伝子工学が生んだデザイナーベビー★

  ナノテクノロジーのおかげで、人類は不死身に一歩近づきました。 しかし、それもまだほんの助走です。 次の時代では、自らの遺伝子に手を加えます。 科学者たちは、遺伝子暗号に変更を加えること、いわゆる遺伝子編集に […]

Science Park~第1章 生命力~

★テロメア★ 北極鯨(Balaena mysticetus)は、およそ200年生きると考えられています。 2007年5月にアラスカ沖で巨大な北極鯨がイヌピアット・エスキモーによって捕鯨された。その体内から捕獲の際に使用さ […]

脳と心~第4章 記憶とコンピュータ~

★スピンネカー(SpiNNaker)★ 私達が何処へ行こうと付いてまわる自己の本質、それは、脳内に張りめぐらされた神経回路の何処かに息づくものです。 一部の研究者は、この生体ネットワークをシリコンの電子回路上で再現しよう […]

脳と心~第3章 記憶とPTSD~

★プロペラノロール★ 自己に影響を与えるのは、環境や自分が愛した人、失った人たち、辛い記憶は深い傷のようになかなか消えず、立ち直ろうとする私たちの足を引っ張ります。 モントリオールのMcGill University(マ […]

脳と心~第2章 記憶と経験~

★プロティンキナーゼMゼータ(PKMζ)★ 脳の中は記憶にあふれています。 楽しい思い出もあれば、忘れ去りたい過去もあるでしょう。 これらの記憶が、私たちの思考や行動を形作るのです。 しかし、ある研究グループが発見した方 […]

脳と心~第1章 自己の同一性と記憶~

私という一人の人間を、他者と分けるのは、それは知識や周囲の生活環境でしょうか?昔の自分と今の自分を同じ人物にしているのは何でしょう! 一人一人の自己を生むものは何なのでしょうか! 科学者たちはこの謎の解明に着手しています […]

心と脳~第6章 熟年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

最も満足度が高い年代は70歳以上のシニア層だという。 子供が子育てする姿を見るのは、この上ない喜びだ。 孫の顔が目に浮かびながら、家に帰る時が特に最高だ。 そんなとき私は思う・・・老いには誰も勝てないが、抵抗してみるのも […]

心と脳~第5章 中年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

新しい職に就き、万事がうまく進んでいるように見えました。 だが、体はよくない方向に向かっていたのです。 1日の活動中、血管を流れる血液は、なんと19,000㎞も旅をしているのです。 北海道最北端「宗谷岬」から鹿児島最南端 […]

心と脳~第4章 青年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

今、思えば運命だったのだろう! だが、もし1947年に私は京橋にあるスーパーに勤めていなかったら、もし彼女がスーパーに買物に来なかったら? 12億8100万42回目の鼓動、この時すべてが変わりました。 科学的に言えば、こ […]

心と脳~第3章 思春期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

当時の私には大ごとだったが、今、思えば思春期はユーモアに満ちていました。 まずは陰毛やわき毛などが生えてきたのに気づきます。 次に気になるのが匂いでした。 体臭に疎まれがちですが、実は大きな意味を持っているのです。 陰毛 […]

(4月)今月の認知症予報★新緑が認知症状を軽減しBPSDを緩和する!★

私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の方が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、天気とBPSDの関係について調査した結果を […]


社団法人認知症高齢者研究所
Senior Dementia Institute

〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央20−14 松本ビルB館 4F
TEL:045-949-0201 FAX:045-949-0221
Copyright © 2011 Senior Dementia Institute. All Rights Reserved.


PAGE TOP