コラム

心と脳~第6章 熟年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

最も満足度が高い年代は70歳以上のシニア層だという。 子供が子育てする姿を見るのは、この上ない喜びだ。 孫の顔が目に浮かびながら、家に帰る時が特に最高だ。 そんなとき私は思う・・・老いには誰も勝てないが、抵抗してみるのも […]

心と脳~第5章 中年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

新しい職に就き、万事がうまく進んでいるように見えました。 だが、体はよくない方向に向かっていたのです。 1日の活動中、血管を流れる血液は、なんと19,000㎞も旅をしているのです。 北海道最北端「宗谷岬」から鹿児島最南端 […]

心と脳~第4章 青年期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

今、思えば運命だったのだろう! だが、もし1947年に私は京橋にあるスーパーに勤めていなかったら、もし彼女がスーパーに買物に来なかったら? 12億8100万42回目の鼓動、この時すべてが変わりました。 科学的に言えば、こ […]

心と脳~第3章 思春期~★心の鼓動と脳の神経連鎖★

当時の私には大ごとだったが、今、思えば思春期はユーモアに満ちていました。 まずは陰毛やわき毛などが生えてきたのに気づきます。 次に気になるのが匂いでした。 体臭に疎まれがちですが、実は大きな意味を持っているのです。 陰毛 […]

(4月)今月の認知症予報★新緑が認知症状を軽減しBPSDを緩和する!★

私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の方が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、天気とBPSDの関係について調査した結果を […]

心と脳 ~第2章 幼年期~ ★人生40億回の鼓動★

    人生40億回目の鼓動、この記念すべき心拍数に達したら、幸運を祝ってほしい・・・   人生に乾杯、そして、素晴らしい旅に祝福あれLIFE、それは一人の人間が歩む、素晴らしい人生の物語、 […]

心と脳 ~第1章 誕生~★人生40億回の鼓動★

    人生40億回目の鼓動、この記念すべき心拍数に達したら、幸運を祝ってほしい・・・ 人生に乾杯、そして、素晴らしい旅に祝福あれLIFE、それは一人の人間が歩む、素晴らしい人生の物語、しかし、私の懐 […]

2017 謹賀新年

ご挨拶 老人の気持ちに寄り添うケアを目指して 本年も認知症高齢者研究所、職員一同精進してまいります また、この場を借りまして 卒寿を向かえられました佐藤愛子先生のご健勝をお慶び申し上げますとともに 私達に老人の気持ちと道 […]

Merry Christmas!

  聖夜に感謝 綺麗な空気をふかく呼吸して 綺麗な水でからだを満たし 手をひろげ、降りそそぐ天の光を受けとめ きらめく星々とダンスを踊り 幾年…幾年 あらゆる生命と…あらゆる心を…分かち合い 太陽の光を受けとめ […]

脳と心 科学的認知症緩和ケア★臨界期へ子供返りする放尿・弄便の対応★

部屋の中で、一心不乱に股間を抱え走り回る認知症の方が、介護者が来るまでに間に合わず部屋の中で当たりかまわず放尿をはじめてしまいました。 このことが何を意味しているのでしょうか、「トイレに行きたい」しかし、うまく表現できな […]

認知症ケア この不思議な世界その世界と付き合う隠れ技★暴言・暴力、その対処法~感情を読み取る~★

喜怒哀楽という感情は遺伝的に人の脳にセットされ大脳基底核にあります。 それぞれの人がどういう状況で喜び、どういう状況で怒るか、それは異なりますが、誰が怒ろうと、怒りは怒りなのです。認知症の方だからと言うことはまったくあり […]

脳と心 科学的認知症緩和ケア★不安とは心を亡くす心配事フレイルって★

誰でも年をとると、経済力、健康、思い出、生きがい、ついには生活歴や生きるよりどころまでもが失われていきます。 その時々に私たちは漠然とした恐れの感情が湧きあがってくるのです。 これを不安といいます。 不安の表現は、恐ろし […]

認知症ケア この不思議な世界その世界と付き合う隠れ技★幻覚、その対処法★

認知症の行動・心理症状BPSDは困惑している態度や表情として現れる事が多く、記憶・認知機能の低下による生理機能の歪みから日常生活に支障を来たし、防衛本能などの精神活動の障害が対人関係に困難をきたしているのです。 今回は、 […]

(10月)今月の認知症予報★秋の訪れは季節病の訪れ★

私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の方が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、気象とBPSD(行動・心理症状)の関係につ […]

この不思議な世界その世界と付き合う隠れ技★妄想、その対処療法★

人間は、それぞれの環境から受ける刺激によって生きているわけです。 これは環境と共存していることでもあるので行動とは人間から環境への働きかけと言うことになるのです。 認知症の方の行動に関して言えば環境との相互作用がうまく行 […]

(9月)今月の認知症予報★認知症の人にやさしいケア★

  私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の方が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、気象とBPSDの関係について […]

Science Park★第六感で認知症ケア★

Science(サイエンス)は、日本語に訳すと科学と訳されますが、私たち認知症高齢者研究所では自然科学を意味しています。 また、認知症ケアの本質を探る場合においては自然科学的知識と位置付け、根拠に基づくKyomation […]

Science Park★認知症の隠れた主訴Hidden agendaと言われるDependence依存とは★

皆さんにとっての日常は、目覚めのコーヒーで始まり、満員電車に揺られて、やっとの思いで会社についたら仕事の前にもう一杯、会社では電話を受けメールでやり取り、そして、コーヒーブレイクを挟んで、またまたメールや電話に対応、帰宅 […]

認知症と心の科学★認知症はグリア細胞が鍵になる★

高齢者では、感情が高まったり、他人の行動を論難したり、感情面での変化が起こりやすくなります。 更に認知症では人格の変化が加わるため、興奮や大声を出すなどの感情面での気分障害が起こってくるのです。 これらの行動は、不満や不 […]

(8月)今月の認知症予報★ジャガイモを食べた認知症の人が食中毒になったってホント!★

私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の方が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、気象とBPSD(行動・心理症状)の関係につ […]


社団法人認知症高齢者研究所
Senior Dementia Institute

〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央20−14 松本ビルB館 4F
TEL:045-949-0201 FAX:045-949-0221
Copyright © 2011 Senior Dementia Institute. All Rights Reserved.


PAGE TOP