お知らせ

Science Park~生体工学(bionics)が認知症ケアを科学する~

★バイオニクスが認知症を紐解く★ 21世紀は生体工学が世界の形を変えるといわれています。 生体工学(bionics)とは、自然に隠された優れた生物の秘密や謎の機能を科学的方法(scientific method)で人工的 […]

Science Park~命の共通点~

  ★遺伝物質と進化論★ すべての命には一つの共通点があります。 植物・バクテリア・ヒト、あらゆる生物がDNAかその仲間のRNAからできた遺伝物質を持っているのです。 ダーウィンの進化論を信じ、全ての生物が同じ […]

Science Park~生命の起源を求めて~

★ダーウィンと進化論の謎★ 私達は、なんらかの意思によって生み出されたのでしょうか、それとも偶然の積み重ねで複雑な命がつくられたのでしょうか、 生命の起源を求める研究は、今も様々な解釈をしています。 私たちを生んだのは大 […]

Science Park新年号~生命体の誕生~

★X染色体とY染色体とES細胞★ 人は皆、一人の男性と一人の女性の遺伝子から生まれてきました。 でも、テクノロジーは染色のルールを変えようとしています。 男性と男性、あるいは女性と女性のカップルから生まれる赤ちゃん… 子 […]

ライフサイエンス~第4章 永遠の命~

★永遠の結果と100歳時代の死生観★ 無意識のうちに、人は死を意識しています。何をする時でも、例えば、進学、就職、結婚、引退、これらすべてには一つの前提があるのです。いつか必ず死ぬということです。 寿命はとてつもなく伸び […]

ライフサイエンス~第3章 心の蘇り~

★冷凍保存CRYONICS★ 現時点で不死を夢見てやまない人々にとっての唯一のチャンスは、自分自身を液体窒素で零下196度以下の低温で冷凍保存(Cryonics)して、その日が訪れるのを待つことです。 冷凍保存と言うのは […]

(1月)今月の認知症予報

あけましておめでとうございます。 私達の研究の一つに、単身・重度であっても在宅を中心とする住み慣れた地域で、認知症の人が生活を継続する事が出来る可能性を調査するシームレスケア研究があります。 そんな研究の中から、気象とB […]

2018年 新年あけましておめでとうございます。

ライフサイエンス~第3章 心のアップロード~★コネクトームとポストヒューマン★

未来では、小さな機械が血管の中に入り、細胞に薬を届けて治してくれるのです。凄いですよね。 なによりも自分たちの遺伝子暗号に変更を加え、殆どの病気を消滅させて、かなり寿命が延びることになります。 今より数世紀、いやそれ以上 […]

ライフサイエンス~第2章 ナノテクノロジー~★遺伝子工学が生んだデザイナーベビー★

  ナノテクノロジーのおかげで、人類は不死身に一歩近づきました。 しかし、それもまだほんの助走です。 次の時代では、自らの遺伝子に手を加えます。 科学者たちは、遺伝子暗号に変更を加えること、いわゆる遺伝子編集に […]

Science Park~第1章 生命力~

★テロメア★ 北極鯨(Balaena mysticetus)は、およそ200年生きると考えられています。 2007年5月にアラスカ沖で巨大な北極鯨がイヌピアット・エスキモーによって捕鯨された。その体内から捕獲の際に使用さ […]

脳と心~第4章 記憶とコンピュータ~

★スピンネカー(SpiNNaker)★ 私達が何処へ行こうと付いてまわる自己の本質、それは、脳内に張りめぐらされた神経回路の何処かに息づくものです。 一部の研究者は、この生体ネットワークをシリコンの電子回路上で再現しよう […]

脳と心~第3章 記憶とPTSD~

★プロペラノロール★ 自己に影響を与えるのは、環境や自分が愛した人、失った人たち、辛い記憶は深い傷のようになかなか消えず、立ち直ろうとする私たちの足を引っ張ります。 モントリオールのMcGill University(マ […]

脳と心~第2章 記憶と経験~

★プロティンキナーゼMゼータ(PKMζ)★ 脳の中は記憶にあふれています。 楽しい思い出もあれば、忘れ去りたい過去もあるでしょう。 これらの記憶が、私たちの思考や行動を形作るのです。 しかし、ある研究グループが発見した方 […]

脳と心~第1章 自己の同一性と記憶~

私という一人の人間を、他者と分けるのは、それは知識や周囲の生活環境でしょうか?昔の自分と今の自分を同じ人物にしているのは何でしょう! 一人一人の自己を生むものは何なのでしょうか! 科学者たちはこの謎の解明に着手しています […]

KNIT2020~勘に頼らない人工知能AIによる認知症ケア(最終話)~

★理論物理学が認知症ケアを考える★ 私は、よく恩師からパラサイトと呼ばれていました。 なぜなら、私には研究費もバックグランドもなかったので、よく他の人が集めたデータを分析に使わせてもらっていたからだそうです。 「何か発見 […]

第12回Kyomation Care研究会開催にあたって

新オレンジプランに記された「認知症の人の意思が尊重され、出来る限り住み慣れた地域の良い環境で自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指し、7つの柱に基づき施策を推進しています。 また、今後の医療介護政策の方向を考 […]

Science Park ( KNIT:Knowledge Information Technology )~人工知能(Artificial Intelligence;AI)による認知症ケア(第2章)~★認知症ケアの予測★

ノストラダムスは、未来をどう予測したのでしょうか? 彼は、歴史書や聖書の恐ろしい話の中から…盗んでくると言います。 だから、何人かを失望させたと…言います。 なぜなら、予測には、日付や場所もあいまいだからです。 そこで、 […]

Science Park ( KNIT:Knowledge Information Technology )~人工知能(Artificial Intelligence;AI)による認知症ケア(第1章)~~人工知能(Artificial Intelligence;AI)による認知症ケア(第1章)~

いま私たちの生きている世界は、様々な問題にぶつかっています。 それらを解決に導くのは、最先端の科学技術と、優秀な人材の想像力によって生まれる革命的な変化なのです。 それをINNOVATIONと呼びます。 そう、人間の想像 […]

BITS2017 日本ユニシスグループフォーラム

ビジネスエコシステムの現在と未来、活力ある社会を共創する多くの取組みをご紹介する日本ユニシスグループの総合イベント 【主 催】日本ユニシスグループ 【共 催】ユニシス研究会 【開催日】2017年6月8日(木)・6月9日( […]


社団法人認知症高齢者研究所
Senior Dementia Institute

〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央20−14 松本ビルB館 4F
TEL:045-949-0201 FAX:045-949-0221
Copyright © 2011 Senior Dementia Institute. All Rights Reserved.


PAGE TOP